ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2014 帝京平成大学ダンス実習4 | main | 2014 帝京平成大学ダンス実習6 >>
2014.08.20 Wednesday

2014 帝京平成大学ダンス実習5

続きます。

チーム「カマヤチBABY」
テーマ「FANTASTICカマヤチ」
カマヤチ推しがすぎますね。笑
BIGBANGのFANTSTIC BABY。

彼らが見ていたのは、この↑クリップではなく振付動画と題したライブ?の振りを踊っているものでした。

うーん、これは・・・全然印象が違うなあ。
ていうかこっちの動画、中盤以降の構成がすごい上手いんですけど!
リハ動画なんですかね?

壁向いた状態から始めて、一人ずつ立ち上がる&振り返る。


バラバラになって縦2列になったところを、真ん中の彼が飛び出してきます。
♪Wow Fantastic Baby♪


横2列になるために、一人ずつ飛び出てきます。
ちなみに後列一番左の彼がカマヤチ君。


前後2列が入れ替わる際に肩くんでイエ〜


最後のポーズ


このチームは本当に要領がいいというかなんというか・・・苦笑
でも、リハーサルで全然できなかったんですよね。
その後、すーっとみんなで練習に消えていってました。それ見て、教師はちょっと安心。
まあそれをするのが遅いよって話なんですけどね。笑
でもカマヤチ君は本当にFANTASTICでした。
こっそり色々やってるの!面白かった〜。もっとセンターに出してあげるべきだったかもしれません。
テーマが「FANTASTICカマヤチ」ですからね。


チーム「山岡家 with DJ MASA」
テーマ「願い」
EXILEの「I Wish For You」ですね。

振付は、ダンスゲームの踊ってる画像を録画したもの?を見てましたね。
これか!↓

今はなんでもあるんだな〜

千手観音の入りから



二列で動画の振付を。隣同士で最後にクラップ!
もう少し噛み砕いて教えてあげればよかったなあ・・・


集まって指さす。こういう部分に「願い」感をもっとこめられれば良かったかな。


2チームに分かれて交互で。


最後のポーズ。


このチームも彼女ができそうでフワフワしてるヤツ(!)がいたりして、
リーダーは大変そうだったけど・・・
「いいよ。彼は人生に忙しいんだから。俺にはわからないことけど」
なんていう優しい名言が!(私はちょっと感動)
フォローしてくれる仲間のおかげで、どうにか形に仕上げてきました。
でも、もう少し振付を一緒に踊ってあげればよかったね。
私が行く頃にはもうみんなダルダルで。
タイミングがなかなか合わなかったです。


あともう1チーム!


彼らの行動を見ていると、まずダンスの振付がある動画を探すところから始まるんですよね。
で、それを真似する・・・と。
私だったら、まず踊りたい!と思う曲を探すところからデモ(ショー)作りをしていたので、
この流れは彼らを見るまで気が付きませんでした。
良く考えたら当たり前なんですが。短期間でどうにかせにゃって思うもんね。

でも。
ダンスの授業とはそういうことなのかな?と。
EXILEさんがすごいとかすごくないとか、そういうことではないですよ。
「ダンスレッスン」ではなく「授業」の素材としてそれでは足りんのではないかと。
社交ダンスの内容を行ったとしても同じことです。
極論言えば、「踊れたからなんですか?」となってしまうの。
そして必然的に「踊れないのはダメ」がセットとしてついてきて、「俺はダンスができない」になり、「トラウマ」になると。
それってどうなの?
別の評価軸が必要なんじゃないかな・・・。

毎年頂いているこのお仕事。
私が人生をかけて取り組んでいるこの仕事は、社会的に意味のないことなのか?
そんな自問自答の答えを探す旅でもあります。


重いな・・・うふふ、すんません。


とりあえず、しつこく明日に続きます!
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album