ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 少し大きめの振り付け仕事 | main | スタジオのLINEアカウント >>
2019.10.14 Monday

開帳足

ロンドンの練習場でのこと。

靴を履き替えている途中かなんかで、裸足でいたんですね。

その時、学連同期プロダンサーのI先生に言われたのが、

 

「お前、足がブサイクだな」

 

あそうかも。

 

特にムカつくわけでもなく、素直にそう思いました。

なんか足が横に広がってきてるんですよね。

いつも見すぎてて、そのまま受け入れるとこだった!

ありがとう、井ZAKI先生!

 

足が横に広がる・・・

横アーチがなくなった状態=開帳足というやつですね。

もともと外反母趾の私には宿命というべき状態です。

 

この開帳足や外反母趾。

ヒールを履いている限り、避けられない課題なんです。

姿勢を整えたり、歩き方を変えるとかなり軽減するけど、それでもやはり、なくなるものではない。

どんなシューフィッターの方に聞いても、対処法は「ヒールを履かないこと」につきます。

しかし、そんなこと言ってられないでしょ。

それでサポーターやテーピングになるわけです。

 

ダンスヒールは裸足やタイツのみで履くので、分厚い・・・いや分厚くなくても、テーピングはあまり重ねてできません。

厚みで、足が窮屈になって他のところが痛くなるからです。

キネシオテープ一枚をぐるっと足の周りに巻くのが限度。

でもそれじゃ、ホールド力がなさすぎる。

じゃあテーピングテープは?と試してみたんですが、今度は固すぎて、足の動きが制限されちゃう。

どないやねん。

 

お次にサポーター類。

指に被せる靴下みたいなのは、瞬殺でクチャクチャになりましたし、

大山式やスポンジなど指を広げる系のパッドは、ヒールの中が窮屈すぎ・・・私はダメでした。

(大山式足指パッドで良くなった先生もいます)

探しに探して見つけたのが・・・

 

AKAISHIの開帳足パッドでした。

回し者ではない。

 

これを足の裏にペッとつけて、短く切ったキネシオテープで固定する。

今のとこ、榊のベスト。

660円とかで安いのも助かります・・・。

 

人によって対処は違うんだけど、少しでも助けになりましたら!

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album