ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 手探りですすむ | main | 2週間 >>
2020.04.17 Friday

ソーシャル・ディスタンシンング

Twitterで漫画家の方が呟いていた↓

 

 

先月末のことですが、イギリスの妹とLINEで電話してまして。

あちらはすでにロックダウンが始まっており、ほぼ家にいるんだという話から、

「もう元には戻らないよ。友達とハグしたりできなくなるのが、とってもさびしい。」

と妹が言っていたのです。

 

さびしい・・・?

なくても平気だけど・・・

 

と感じた私は、とことん日本人です。

社交ダンス教師の私がそうなんですから、個人差はあれど物理的な対人距離が日本人は遠いような気がします。

 

触らなくてもわかる・・・読むのだ空気を!

 

みたいな。

ブルース・リーかいな。

 

・・・いや。違うな、遠いわけじゃない。

疎いんですね、たぶん。

みんな同じだと思ってるから、触れる必要がない。

だからズケズケパーソナルなことに言及するし、慣れてないから接触が下手だし。

(自分への戒めですか??)

今回のことで、ソーシャル・ディスタンシングが大事だと言われてますが、

そもそも人との距離感を物理的にとらえる癖がないので、浸透しづらいのではないかと思います。

だんだんみんな気をつけはじめてますけれども。

 

そう・・・。

だんだん距離が遠くなってきてるんだよなー・・・

 

冒頭の呟き(Twitter)を見て私が思ったのは、

2人で組むということ自体に違和感を感じてしまう世界が始まってしまうのではないか

ということでした。

 

それは、私にとっては脅威的な出来事。

ペアダンスは、物理的距離感に慣れる・・・つまり「人はみんな違うから、丁寧に触れて楽しさを共有しよう」ということを浸透させるのに

とてもいいツールだと思っていたからです。

 

もちろん、人との触れ合いがなくなるとは思えない。

でも、今までと同じようにはならないのかもしれない。

自分が大事にしてることの根本が変化していくのを、今、まさに見ている気がしています。

 

 

 

コロナが本当に終息したとき、私たちはダンス教師という仕事を続けてられないかもしれないな。

 

そう感じて、2人でやろうと決め、今動かしている企画があります。

 

「超!はじめての社交ダンス」

 

(そうですよ・・・あんなにイヤがっていた動画作るんですよ、奥さん・・・。)

 

ダンスがまっっっっったく初めての人向けの動画です。

これ見てから、教室でもサークルでも行ってくれ!そんな感じのものにしたいと思っています。

新しい世界でも、ペアで踊ることが有益で楽しいものであることを願って。

 

 

・・・まだ初回の台本しかできてません!

がんばります・・・。

 

 

同時に、LINEのみで配信する5分動画も作ることにしました。

フリーのいい音源を見つけられたら、Youtubeでのアップも考えていますが・・・。

とりあえず、ウォームアップ(準備体操)編はできましたので、見てみたい方は、スタジオのLINEアカウントから声をかけてください

(比呂志か美央の個人アカウントをご存じの方は、そっちのが早いかも)

今後は、ストレッチ編・トレーニング編・ヒールを履け!編なんかを考えてます。

もちろん無料です。

だから?あまり過度な期待はしないでええ・・・

 

20200417_2978966.png動画作成の習作だと思っていただきたい。

http://line.me/ti/p/%40egn9648v

 

↑おやまダンススタジオのアカウントです。

 

 

とりあえず、私たちは生きてます。

皆さまもお元気で!

 

次回はくだらない内容にしたいと思います!

(自粛疲れ)

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album