ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 身体が変わる。 | main |
2020.07.24 Friday

メスティン

メスティンって知ってますか?

 

いきなり上からの問いかけしてますが、私は最近知りました。

このブログ読んでくださってるのは、おそらく社交ダンス関連の方が多いと思うので、もしかしたら知らないかな〜って。

アルミの飯盒です、要は。

熱伝導が良いから、まんべんなく熱くなって料理しやすいんだそうです。

 

山登りたい登りたいって言ってる私なんですが、ご飯はさほど興味がありませんでした。

でも、この前槍ヶ岳行ったときに思ったんですよね〜。

 

「山で連泊するの、楽しいな・・・」

 

普通の旅行も同じだと思うんですが、長い時間いたほうがその場所になじむ感じ、ありますよね。

ダンス留学も、1週間過ぎたあたりから落ち着いて頑張れるし。

 

だがしかし。

山小屋って高いんですよ・・・1泊1万くらい。

いや!当たり前なんです!ロケーションと役割を考えれば!

ただ2人で連泊となると、大変なことにい〜。

そこで、テント泊です。

1泊¥1,000とかですから。

(初期投資高いけど)

山小屋でお会いしたテント泊をなさるご夫婦の、楽しそうな様子も忘れられませんでした。

 

テント泊にすると、テントや寝袋のギアをそろえなくてはいけません。

+それを運べる山力をつけること。

そしてごはん!ご飯ですよ。

計画立てて、材料持って行かないと!

 

調べ始めてすぐに出てきたのがメスティン料理でした。

 

 

・・・前置きが長くなりましたね。

そうです、購入しました。

 

ばばん

20200724_3021756.jpg王道・トランスギア製品。

(お店の写真になってますが、ちゃんと買いましたよ)

 

米2合までギリ炊けるサイズの方です。

これのもう一回り大きいのもあったんですが、使いまわせる自信がなく。苦笑

 

さらに!

見つけちゃった!at ダイソー!

 

20200724_3021758.jpgちっちゃメスティン。米1合用。

(こちらもちゃんと買いましたよ!)

 

なんとトランスギアのメスティンにぴったり収まります。

 

そんなわけで、現在我が家には、小メスティンと中メスティンがございます。

こうなると大メスティンも欲しくなっちゃう強欲。

マトリョーシカみたいにしたい・・・!

 

でも、残念ながらまだ米炊くことしかできないんですよね、私達。

最近家で白米めっちゃ食べてます(試しで炊くから)。

このまま勢いで大メスティンを買っても、オブジェ化必至です。

今度からご飯これで作ろうかな・・・笑。

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album